広告 副業紹介

【初心者向けAI活用方法】2024年おすすめ副業|ChatGPT×ブログ紹介

2023年7月2日

広告について

本ブログでは一部広告を使用しています

「AI」や「ブログ」と聞いて難しそう、本当に稼げるの?と考える人もいるのではないでしょうか?

しかし「AI」や「ブログ」覚えてしまえば誰でも簡単にできます!

この記事ではAIを活用したブログの稼ぎ方を初心者向けに解説していきます。副業の中で1番初心者が入りやすい分野になりますのでオススメしたいです!

その他以下の悩みを解決することができます。

この記事で学べること

  • AIを活用してブログで稼げるの?
  • AIを活用したら検索順位は本当に上がるの?
  • AIを活用してどれくらい時間短縮できるの?

5分ほどで読めますのでぜひ読んで下さい。

こんにちは!工場が嫌で脱却し現在は学生しながらIT企業で働いています。工場勤務での悩み(将来やスキル不足による不安)や工場からどのようなキャリアを歩めば良いのか?について解決方法を発信しています。

プロフィール

今回はAIを活用したブログの収益化方法や記事の質の向上方法、記事を執筆する時間の短縮方のコツなどについて解説します。

2023年に何か副業を始めたいという方は、5分くらいで読めるので、必ずこの記事を読んでください。

絶対勉強になると思います。

今後、理解していることが必須となる、AI(人工知能)例:「ChatGPT」,「Catchy」など

今後、間違いなく教育・ビジネス・日常で触れることになるので、今のうちに使えるようにしておきましょう!

ユーザー

このブログは、どのサイトよりも初心者にわかりやすく解説していますのでぜひ最後までご覧ください!

私も2023年3月から、ブログを開設してWebマーケティングやWebライティングの知識を活かしながら、主に検索からの流入で稼げるようになりました。

※個人ブログで数ヶ月で稼いでいる人の大半はSNSの流入が多いです。しかしSNSは投稿を止めてしまうと誰もブログを見にこなくなります。その為検索での流入(SEO)をオススメします。

ブログで稼ぐなら、私はWebマーケティングの知識を入れることが近道だと思います。そもそもマーケティングとは「商品やサービスを売る仕組み」を作ることです。その為個人ブログでよく行うアフィリエイトやノウハウの提供に適しています。

下記のリンクから無料面談が可能です。私も別のマーケティングスクールに、参加したことにより、そのノウハウがブログに大いに生かされて結果が伸び続けています。話を聞くだけでしたら無料ですので一度ブログとマーケティングがどう関わるのか聞いてみることで良い返答を貰えます。

まだブログを開設していないという方は、下記キャンペーンをチェックしてみてください!

ユーザー

ブログを開設するのはスマホで10分ほどで完了します。

ブログを開設する予定のある方は、Xサーバーの契約だけでも済ませておきましょう!

安定のサーバーなら絶対Xserver

Xserverは高性能なレンタルサーバーでドメイン無料で使用できます。

ポイント

  • 国内レンタルサーバーシェア数NO1
  • 9月8日(金曜日)まで初期費用が実質半額になるキャンペーン中(月495円)
  • キャンペーン期間が終了すると、適用されないため注意してください。
  • キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。10分ほどでできるので開設しておくのがオススメです。

初心者お助け記事▶︎【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

ちなみにですが、ブログは実質無料で始めることができます…!

ブログを実質無料で始めるやり方はブログをはじめる資金をキャンペーンなどで稼ぐことです。

今であれば、この記事に無料でブログ資金を稼ぐ方法を載せていますので、そこのキャンペーンで登録するだけで無料でブログ資金を手に入れることが可能です。

ブログを始める前にお得な資金調達

※全て登録していただくことで5000円相当お得にブログを始められます。

ChatGPTとは?

ChatGPTとは、OpenAIが開発した自然言語処理技術の一つで

大量のテキストデータを学習することで、人間と同じように文章を生成することができます。

より詳しい内容はこちらの記事で解説しているので、参考にしてみて下さい。

「ChatGPTの概要・ChatGPTの使い方」についても触れられているので、勉強になるかと思います。

ChatGPTを活用してブログで稼ぐ方法

ブログは2023年も引き続きアツい副業です。

ブログってAIが発展してきたから稼ぐの難しいのでは?と感じる方もいると思います。しかしそんなことはありません。AIが発展している今だからことチャンスと言って良いのです。

ユーザー

ちなみに、私の最初の頃のブログ活動結果は、

【ブログ4ヶ月運営報告】3115PV、収益は約10000円でした。

下記は4月〜6月のPV数といった数値を表したものです。

ChatGPTを活用することで、ブログにおいて以下の作業を効率的に行うことができます。

しかし、ChatGPTを利用した場合、記事の品質が低下する可能性はあるのではないかと考えてAIを活用する勇気を出すことができない方もいるのではないのでしょうか?

ユーザー

Googleからの公式情報によれば、AIを使用しているからといってSEOの順位が低下することはないそうです。

ただし、ChatGPTだけで記事を作成するとSEOの順位が下がる可能性があります。なぜ下がってしまうのかは以下の記事で詳しく解説しています。

以下の方法を使ってChatGPTを活用することで記事の品質を向上させることができます。具体的には、どのようにAIと組み合わせることで効率的になり、またSEOに強い記事を作成することができるのかを説明していきます。

また指示文テンプレート完全ガイドを有料noteで販売しています。

たった500円でSEOに強い記事をChatGPTと組み合わせながら効率良く考えることができますので気になる方は是非この機会にご購入ください。

※有料版は実際に紹介した指示文を僕がどの様に活用して記事を考えているかまとめたモノになります。

ブログ✖️ChatGPT活用方法

step
1
検索キーワードを考える

step
2
ペルソナを考える

step
3
ペルソナの悩みを洗い出す

step
4
サブキーワードを考える

step
5
タイトルを考える

step
6
構成案を依頼する

step
7
各見出しの本文を執筆する

step
8
記事の冒頭とまとめを執筆する

step
9
文章の校正

1.検索キーワードを考える

ChatGPTを使用すると、以下のように検索キーワードを簡単に取得できます。

指示文

「ターゲット」が「記事にしたい内容」について、どんなキーワードで検索しているか教えて

〇〇をキーワードとして、関連するキーワードを10個教えて

〇〇をキーワードとして、検索上位10個のキーワードを教えて

ただし、僕は「ラッコキーワード」を使用してキーワードを探すことをおすすめします。

ラッコキーワードでは、以下の画像のように、「ブログ」と入力するとそれに関連する様々なキーワードが出てきます。書きたい記事のキーワードで検索しそうだなと思ったキーワードはメモしておきましょう。

更にラッコキーワードを使うことで、書きたい記事に関連するキーワードを多く見つけることができます。この方法は有料ノートで紹介しています。

ラッコキーワードとChatGPTを組み合わせることで、キーワードの選定が効率的にできます。

ただし、競合の確認やラッコキーワードやGoogleキーワードプランナーを使用して検索ボリュームを調べないと、SEOに強くない記事が完成してしまう可能性があるため、注意が必要です。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

2.ペルソナを考える

続いてペルソナを考えます。ペルソナを考えるプロンプトは以下の様なプロンプトです。使ってみましょう。

指示文

SEO記事をつくります。キーワード「〇〇」で検索するであろう方のペルソナを10個あげてください。ペルソナは職業、役職、性別、年齢、初心者か経験者かどうかも教えてください。

ChatGPTを活用することで、ブログの読者についての「ペルソナ」を複数選定して提案してくれます。これにより、自分が考えるよりも多くの「ペルソナ」を得ることができ、その中から選ぶことで時間を大幅に節約できます。

ペルソナの選定は、ブログ初心者にとってキーワード選びに次ぐ重要なタスクです。ペルソナが明確でないと、記事が誰に向けられたものなのか分からず、方向性がずれてしまう可能性があると言えます。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

3.ペルソナの悩みを洗い出す

ペルソナの悩みを以下のプロンプトで出します。悩みを出すことにより、その人が知りたい情報がより明確になり、ペルソナに適した構成案を作成することができます。

指示文

ペルソナ「提案してもらったペルソナ」はどんな悩みを持って「〇〇」と検索するか?

ペルソナの迷いや悩みを考慮することは重要です。ペルソナが抱える悩みを把握することで、記事の構成や本文を書く際に、ペルソナが求める情報や逆に興味のない情報を意識することができます。

悩みを考えることは非常に重要ですので、ChatGPTを活用して適切な悩みを特定しましょう。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

4.サブキーワードを考える

続いてサブキーワードを考えます。

指示文

「〇〇」を検索するユーザーで、1番多いと思われる「年齢、性別、年収、性格、職種」(ペルソナ)を予想して10案ほどアイデアを出してください。

サブキーワードの考慮も重要です。サブキーワードを検討することで、検索キーワード以外のキーワードからの流入を期待することができます。また、異なる検索意図を持つ読者が記事にアクセスする可能性もあるため、適切なサブキーワードをしっかりと特定しましょう。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

5.タイトルを考える

ここまでの作業は15分〜20分ほどで完了するのではないのでしょうか?タイトルをAIに考えてもらいます。

指示文

ペルソナを「提案してもらったペルソナ」とします。

ペルソナは、「〇〇」

キーワードは「〇〇」

タイトルにキーワード、挿入されるようにペルソナ「〇〇」にクリックされやすいSEO記事のタイトル案を36文字以内で5個考えて。

タイトルは必ず最初に考えた検索キーワードを含んだものにしましょう。そうしなければ、検索順位が上がることは期待できません。

ChatGPTにうまく指示を与えることで、適切なタイトルを提案してもらえます。また、競合他社がどのようなタイトルを使用しているかも参考にして、自分のタイトルを考える際に活用しましょう。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

6.構成案を依頼する

タイトルを考えた後はいよいよ構成案の作成です。1番重要な工程となります。

指示文

記事タイトルは「考えてもらったタイトル」とします。

上記キーワードが見出しに挿入されるように、SEO記事の構成案を作ってください。

また、構成案は見出し2、見出し3がわかるように抽出してください

また、この記事の構成により以下のペルソナ「」の悩みが解決できるような構成を考えてください。

ペルソナを「〇〇」とします。

ペルソナは、「〇〇」

キーワードは「〇〇」

タイトル・ペルソナ・ペルソナの悩み・キーワードを考える際に、chatGPTを活用してアイデアを得ます。

その後、得たアイデアを元に構成案を考えてもらいます。構成案の作成には、競合他社がどのような構成を使用しているかを参考にしつつ、必要な要素を追加したり削除したりします。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

7.各見出しの本文を執筆する

続いて本文を作成していきます。但し本文に関してはAIに補助をしてもらうのが基本です。AIが作成した本文はそのまま使わないようにしましょう。

その理由としては、ChatGPTを含むAIはオリジナル要素を入れて記事を書いてくれない為です。また見出しに対して文章が短くなる傾向があります。

指示文

以下の記事構成を今までの会話をもとにして、各見出しごとにペルソナ3にも分かりやすく本文を書いてください。またキーワード「〇〇」と上記サブキーワードが本文にできるだけ入るようにしてください。

※h2:見出し2

h3:見出し3

多すぎるとエラーが起きます。書いてもらう見出しは小分けしましょう。AIに本文を書いてもらったら一度見直して自分で校正しましょう。

0から文章を考えると大変ですが、作成された文章に追加したり、削除したりするのは意外と簡単ですので、やってみましょう。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

8.記事の冒頭とまとめを執筆する

本文が終わったらリード文をAIに書いてもらいましょう。

こちらも自分の目で確かめて校正した方がより良い文章になります。

指示文

上記の記事の内容をもとに冒頭に書く文章を「問題提起」「記事を読んでわかること」「記事を読むメリット」の順番で300文字以内で簡潔に書いてください。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

9.文章の校正

指示文

今までの会話をもとに、以下の文章をペルソナ「」に分かりやすく、且つキーワード「」が本文にできるだけ入るように、校正をおこなってください

「書いた本文」

本文を考えた後は、chatGPTによる校正をおすすめします。chatGPTを活用することで、誤字や脱字を修正することができる上、文章の不自然な箇所を修正してくれる利点がありますので、おすすめです。誤字や脱字を修正することは、Googleによる評価向上につながり、またユーザーに不快感を与えずに済むことにも繋がります。

ChatGPTに文章を全て任せると、SEO対策としてもうまくいかない可能性があります。

そのため、収益化したい部分については、自分で考えて作成するようにしましょう。

指示文テンプレ完全ガイドはこちら

ChatGPTでブログ運営する際の注意点

chatGPTを使ってブログを運営する際の重要なポイントは、継続性です。結果を急いで求めると、なぜブログを続けているのか分からなくなり、結局続けられずに辞めてしまうことがあります。

技術的な面や見せ方も重要ですが、初心者が取り組むブログは失敗の連続となることがほとんどです。成功するためには、失敗を受け入れながらなぜ結果が出ないのかを考え、改善を続けるサイクルを継続することが重要です。成功者はほんの一握りであり、多くの人々が失敗を経験します。

技術的な面については、以下の記事で詳しく説明していますので、ぜひ合わせてご覧ください。私自身も多くの失敗を経験していますので、焦らずに大丈夫です。諦めずに挑戦し続けましょう。

ブログを実質無料で始める方法

私のおすすめは【下記キャンペーンで資金を調達する→ブログ開設する→6か月無料でブログを運営する】この流れですね。

もちろん私は全て実施済みで、ブログ資金無料ではじめています。初心者ブロガーこそ、ぜひやってみてください!

ブログを始める前にお得な資金調達

※全て登録していただくことで5000円相当お得にブログを始められます。

ユーザー

提携リンク以外から登録すると報酬がもらえないので、気をつけて下さい!

こういった激アツキャンペーンはいつの間にかおわってしまうので、早めにやっておきましょう!

まとめ

ChatGPTを使ってブログを運営する際の重要なポイントは、継続性です。結果を急いで求めると、なぜブログを続けているのか分からなくなり、結局続けられずに辞めてしまうことがあります。

本記事では、ChatGPTを利用したブログの収益化方法やブログの質の向上方法について紹介しました。

ChatGPTは、自然言語処理技術を使ったAIの一つで、高度な文章生成や解析が可能です。

このChatGPTを利用することで、ブログの収益化や質の向上が可能になります。

ただし、記事の質や量、更新頻度の確保が重要であり、また、データ解析や読者とのコミュニケーションも欠かせません。

そのため、ブログを運営する際には継続的な取り組みと努力が必要です。結果を急ぐのではなく、着実に成長していくことが重要です。

ユーザー

他の記事でも、AIに関する専門的な内容を授業ベースで発信しているのでよかったらブックマークに登録しておいてください!

お願いします!

まだ不安な点がある方や、より深く理解したい方は、他の関連記事を読むか、この記事を再度読み返すことをおすすめします。あなたの強みを活かしながら記事を書けると良いですね。

他の記事でも会えるのも楽しみにしています。最後まで読んでいただきありがとうございました。

広告

オススメ人気記事

1

「IT専門学校に通って意味あるの?」「IT専門学校かプログラミングスクールで悩んでいる」「仕事を辞めて専門学校に通う意味あるの?」と悩んでいませんか? この記事では、「IT専門学校は通って本当に意味が ...

2

多くの人々がスマートフォンを使った副業に興味を持っていますが、中には怪しい詐欺に騙されてしまう危険も潜んでいます。 しかし、収益を出すことが出来る安全な副業も存在します。この記事では、怪しいスマホ副業 ...

3

「工場に勤務しているけど辞めたい」「工場勤務は将来的に大丈夫なの?」「工場の仕事環境がツラい」と悩んでいませんか? この記事では高卒や新卒で工場勤務しながら働いている人に向けて、なぜ工場勤務を辞めたい ...

4

「プログラミングスクールの忍者コード気になるな」「忍者コードの評判はどうなの?」「忍者コードを他スクールと比較するとどうなの?」と悩んでいませんか? この記事では忍者コード(忍者CODE)の評判に関す ...

5

ネット上で「夜勤を続けるとすべておかしくなる」と言われているけど「生活に影響が出るのかな?」「夜勤は辞めた方がいいかな?」と悩んでいませんか? この記事では病院や工場勤務などの夜勤の働きに興味を抱いて ...

-副業紹介