広告 工場勤務の悩み

【高卒】工場勤務を辞めたい方へ!辞める人が多い理由と新たな選択

2023年6月17日

広告について

本ブログでは一部広告を使用しています

「工場に勤務しているけど辞めたい」「工場勤務は将来的に大丈夫なの?」「工場の仕事環境がツラい」と悩んでいませんか?

この記事では高卒や新卒で工場勤務しながら働いている人に向けて、なぜ工場勤務を辞めたいのか?工場勤務を辞めたい場合どうすれば良いのか?具体的な解決策をお伝えします。 その他、以下「工場勤務を辞めたい」に関する悩みを解決できます。

この記事で解決できる悩み

  • 本当に工場勤務を辞めてもいいの?
  • 工場勤務を辞めたいけど退職後どうすればいいの?
  • 工場勤務を辞めたいけど自分には特別なスキルが無く不安
  • 工場勤務はなんで辞める人が多いの?

僕も以前高校卒業から工場勤務をしていて、辞めたいという気持ちにかられて苦しい思いをしました。その為、工場を辞めたい時の判断軸から工場を辞めた後の選択肢をこの記事を読んで提案します。

たった5分で最後まで読むことができます。この記事で学んだことを参考に行動することで辞めたい工場からおさらばすることも可能です。

 

こんにちは!工場が嫌で脱却し現在は学生しながらIT企業で働いています。工場勤務での悩み(将来やスキル不足による不安)や工場からどのようなキャリアを歩めば良いのか?について解決方法を発信しています。

プロフィール

工場勤務を辞めたいと考える主な理由10選

工場勤務を辞めたい理由

工場勤務を辞めたいと考える瞬間は、工場勤務に数多く存在します。一見、単純で楽そうに見える工場勤務の作業ですが、「ライン作業の仕事が単調である」「夜勤が辛い」「肉体労働が多い」等辞めたくなる理由は多く存在します。これらの工場勤務を辞めたいと考える理由をまずは深掘りしていきます。

1.工場のライン作業は単調で飽きる

工場のライン作業は基本的に単純作業で、その単調さから、なぜライン作業を自分がしているのかわからなくなり、工場勤務を辞めたいと感じることが多いです。

上司や先輩からは、「どうすれば効率よくできるか考えるべきだ」とアドバイスされるかもしれません。しかし、同じ作業を繰り返すライン作業は、小手先の改善案ではそれほど効率化できませんし、AIやロボットにライン作業は任せた方が効率よく仕事が回ります。単調な作業の中で仕事について考えることはかなり至難の業です。

結果的に、心を無にして何も考えずにライン作業をすることが多くなってしまうので飽きる要因となります。一方で、コツコツと繰り返す作業が好きな人にとっては、「工場を辞めたい」と感じることはないでしょう。

2.日勤・夜勤の切り替えがきつい

工場勤務には基本的に夜勤と日勤が存在していて、会社によりますが2交代制や3交代制の形態で工場勤務の仕事をすることが多いのではないのでしょうか。

これらのシフト制度は、仕事のために生活リズムを崩さざるを得ないため、キツイと感じてしまい、工場を辞めたいと考えます。ライン作業は単純で楽そうに見えるかもしれませんが、危険な機械を扱う工場が多いです。生活リズムを崩した状態で仕事に取り組めばいつ怪我をしても、おかしくないでしょう。

また、このような状況は、生活リズムを乱すだけでなく、精神的なストレスも引き起こします。このように日勤と夜勤の繰り返しで生活リズムを崩してしまい、工場を辞めたいと考えてしまうのも無理はありません。

関連記事:【危険】夜勤はすべてがおかしくなる?人生終了と言われる理由も解説

3.会社でのコミュニケーションが無い

工場勤務は、他の職種と比べて人とコミュニケーションを取る機会が少ないです。そのことが原因で工場勤務を辞めたいと考える一因となります。仕事している最中は機械や製品とひたすら向き合う為、休憩時間以外ではほとんどコミュニケーションを取る機会がないのが現状でしょう。

また、これは僕の偏見も含みますが、工場ではタバコを吸う人やパチンコを趣味にしている人が比較的多いと感じます。タバコを吸うこと自体工場勤務では問題ありませんが、工場の上司や工場長などの仕事ができる人は大抵タバコを吸っているというイメージがあるため、コミュニケーションを取るためにはタバコを吸う人が集まる場所にも参加する必要があるかもしれません。これは非喫煙者にとってはかなり難しい現状です。

関連記事:工場勤務は楽すぎて最高?【将来大丈夫?】本当にそれでいいのか解説!

4.工場勤務の将来に不安を抱き辞めたいと思う

工場勤務でひたすらライン作業を続けていても、その作業自体で自分自身のキャリアや仕事に対しての成長を感じることは難しいです。そういったことが原因で将来に対する不安を感じる人もいます。

実際、工場勤務のライン作業を続けても特別なスキルを身につけることはできません。その為、工場でキャリアアップを目指すにはライン作業以外の仕事も残業やサービス残業覚悟をして取り組んでいかないと昇給は難しいです。

しかし、そもそも工場勤務の仕事を辞めたいと考えている人にとっては昇給したとしても将来に不安を感じる解決策にはなりません。将来に不安を感じるのであれば、現状の市場や将来的に資産を蓄えるにはどうしたら良いのかを考え得る必要があります。

関連記事:【絶望】工場勤務だとスキルが身につかない?将来が不安な人に向けた対策

5.工場内で目指したい上司・先輩がいない

工場勤務をしていて、目指したい上司や先輩が居らず、ただひたすらに工場勤務している状況は、目標がないのと同じです。

目標や目指したい姿がなければ、成長をするのは難しく、「なんで工場で働いているんだろう?」「工場勤務辞めたいな」と考えてしまってもおかしくはありません。

目標を持たずに仕事を続けることは、非常につまらないものです。尊敬できる人が職場にいるかどうかという環境の違いだけでも、仕事へのモチベーションや取り組み具合は大幅に変わります。

6.環境が汚い+肉体労働が過酷で辞めたいと感じる

工場勤務の職場環境は基本的に汚いです。ホコリと油が混ざり合い、空気中に浮遊している職場も少なくないです。また、粉塵を扱う会社では、マスクをしていてもそのマスクが真っ黒になるほどの環境も存在します。

そのような環境で肉体労働を求められるのは、非常に大変なことです。油まみれになりながら機械の修理をしたり、重い製品を運んだりするのは嫌だと考える人の方が多いと思います。

僕も油だらけの環境に慣れることができなくて、辞めた人間です。他の人も工場の環境で働くのが厳しいから辞めたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

関連記事:20代で肉体労働はやめとけと言われる理由|抜け立す為の方法も紹介

7.残業や休日出勤が多い

工場勤務では、残業や休日出勤が比較的多い環境も存在します。定時で終わればプライベートの時間をしっかり確保することが可能ですが、残業や休日出勤が多いと疲れが溜まり、貴重な休日もどこにも行く気力がなくなります。

工場勤務は残業や休日出勤で多くのお金を稼いでいるという考えの人が多いですが、休みが欲しい人にとっては、残業や休日出勤が多いとネガティブな気持ちになり、家で休むことが多くなります。結果的に多くの時間を仕事に費やしてしまうのです。

休めない休日は、本当の意味での休日とは言えません。この記事を読んでいる人が気楽に休める職場が、最も適している仕事といえるのでは無いのでしょうか?

関連記事:休日出勤が当たり前に多い工場はおかしい|ふざけるなと考えた時の対策

関連記事:毎日残業する工場がつらい!でも人手不足で辞められないからどうすれば?

8.逆に残業が無い工場は給料が低い

残業が多いのとは逆で残業が無さすぎて、給料がバイト並みに低いという工場も存在します。僕の働いていた工場も残業を40時間や80時間することで20万円以上の給料が入りますが、残業を全くしないと10万円が月に入るかどうかくらいでしか稼げません。

お金がなければ、プライベートも頼むこともできませんし、もっと稼ぎたいという気持ちが生まれてしまいます。その結果残業をもっとしたいなと考える思考になるのです。その時は、スキルが身に付きづらい残業ではなく、もっと良い条件の工場や別の業種を探すか、副業を始めて副収入を得ることがオススメです。

関連記事:工場勤務でもできる副業10選!おすすめの理由や副業禁止でも可能か解説

関連記事:【手取り12万から15万の方向け】給料安いくせに副業禁止!対策教えます

9.工場勤務はネガティブ思考の人が多く辞めたいと感じる

一概には言えませんが、工場勤務ではネガティブ思考の人が多いと感じました。特に高卒から工場勤務して働いている30代や40代までの人たちにはこの傾向がよく見られます。

「不満があるなら工場を辞めて転職すればいい」と思いますが、実際に動いて転職サイトを調べたり転職エージェントに頼った人も少ないでしょう。そのような環境ではネガティブな思考が移りやすく、工場勤務を辞めたいと考えても仕方がないです。

他にも工場勤務しているとストレスが溜まるためネガティブ思考に類似した負の要因を撒き散らすようにもなります。詳しくは以下の記事を読んでみてください。

関連記事:【警告】工場勤務で頭おかしい状態になりそう?ストレス解消法を教えます

10.ミスした時のリスクが大きい

工場勤務では、ミスが発生し欠品が見つかると、生産した製品の大部分を再検査しなければならないことがあります。それが何時間もかかろうとも、避けては通れない作業です。

僕も大手企業の下請けで働いていた経験がありますが、ミスによる欠品や機械の故障は大きな問題になる為、大手企業から信頼や信用を得るために不良品なんて絶対流してはいけない体制でした。

大手企業でもミスが見つかれば、ビッグモーターやダイハツのように大きな問題にもなります。特に設備やマニュアルがまともに備わっていない中小企業の下請け工場では難しい問題となるでしょう。

このように、まともな環境でないのに関わらずミスをしてはいけないと言う考え方が、工場を辞めたいという原因になります。

関連記事:【激白】中小の製造業はやめとけ!工場歴5年がブラック企業の実態を暴く

関連記事:中小企業はブラックしかないの?特徴やオススメの転職サイトも解説!

工場勤務を辞めたいけど何故辞めないのか?

なぜ工場を辞める選択ができないのか?

上記で述べたような理由で工場勤務を辞める人は多いですが、「工場勤務を辞めたい」と考えていても工場勤務を辞めるに辞めれない人たちもいます。そういった人はなぜ工場を辞めたいけど辞めたいのか?その理由について深掘りし解説します。

これは工場を辞めたいと考えているけど工場か辞めるに辞めれない人にとって工場を辞める理由を明確にして行動に移せる手助けとなります。

工場勤務でも大丈夫だと根拠のない判断をする

工場勤務では、ロボット化やAI化が進行しているとよく言われます。これにより作業が効率化され、将来的にも安泰ではないのかな?と考えてしまう人もいるのではないのでしょうか?しかし、ライン作業の全てをロボットやAIに任せることは、現段階の日本では難しいと考えています。

その理由としては、日本人の極度の心配性が挙げられます。先ほども触れたように、欠品が見つかると取引先に契約を切られるリスクがあります。そのため、全てをロボット・AIに任せるという選択は、欠品が出るリスクと比べた時難しいと考える人が多いでしょう。

最終的な確認は人の手で行われることが多く、結局は全てを検査して再確認するための二度手間になり、無駄な時間を費やすことになります。ただ、AIやロボットに置き換わる簡単な仕事ということは誰でもできる仕事になる為、給料が上がることはないでしょう。

工場を入社3年以内で辞めていいか考える

「会社には3年は在籍すべき」とよく言われますが、これは正解ではありません。明確な目標を掲げて3年間会社に在籍しているなら、それは素晴らしい成長の機会となるでしょう。

しかし、目標を持たずに3年も会社に在籍していると、成長する機会はほとんどありません。それはただの時間の浪費にすぎません。

だからこそ、自分が成長する見込みがないと感じたら、すぐにでも工場を辞めるという選択を考えることも大切です。自分の成長と時間を大切にし、自分にとって最善の選択をすることが重要となります。

工場を辞めると代わりはいないのでは?と考える

工場勤務を辞めた場合、自分の代わりに今やっている工場の仕事をしてくれる人はいないのではないか?と考えて工場勤務を辞めない人もいます。しかし実は大きな誤解があります。工場のライン作業は基本的に誰でもできる仕事です。正直引き継ぎも必要ありません。

自分がいなければ困るという状況は絶対に無いので、工場勤務を辞めたいと本気で考えているのであれば、そんなこと気にせずに辞めるべきです。ライン作業は、一つの大きな機械の歯車の一部に過ぎません。

だからこそ、工場を辞めたいと思ったら、自分が必要とされているという過度なプレッシャーに囚われず、自分の人生を最優先に考えてみてください。自分の幸せと成長を最優先に、最善の選択をすることが重要です。

辞めたいことを上司にどう相談したら良いか分からない

まずは、一度上司としっかりとコミュニケーションを取ってみることをおすすめします。ありのままの気持ちを話すことをオススメします。理解ある上司なら、あなたの悩みを親身に聞いてくれるはずです

それでも解決しない場合、退職代行サービスを利用するのも一つの選択肢です。退職代行サービスは、あなたの代わりに退職手続きを行ってくれるサービスです。無料で相談に乗ってくれるサービスもあるので、一度調べてみてはいかがでしょうか?

辞めたいことを家族にどう相談したら良いか分からない

工場勤務の厳しいライン作業に疲れ、辞めたいと感じているのであれば、その思いを家族にどう伝えたら良いのか分からないと思うかもしれませんが、家族に止めることはできる限り話しましょう。

家族はあなたの最大の味方であり、あなたの感情や考えを最も理解しようとする人々です。だからこそ、あなたの思いを正直に、「工場勤務を辞めたい」と考える具体的な内容を伝えることが重要です。ありのままの言葉を怖がらずに話しましょう。

工場を辞めたいけど転職活動が面倒臭い

工場勤務を辞めたいと考えている人の中には転職活動をやってみようと考えるだけ考える人もいるのでは無いでしょうか?

ただ実際に転職活動をしようとすると単純に面倒臭いと考えてしまい、結局転職活動を進めない人が多いと思います。その為、転職活動を面倒臭いから先延ばしにしてしまい、工場を辞めることができない状況になってしまいます。

このような人は、まずは求人サイトでなく、転職エージェントに頼った方がいいです。転職エージェントであれば履歴書や職務経歴書の書き方から教えてくれますので、自分だけで考えるのではなく転職エージェントにサポートしてもらいましょう。

工場勤務が向いていない人の特徴

工場勤務が向いていない人

工場勤務が「向いていない人」はどのような特徴があるのでしょうか?工場勤務をしている人が考える「向いていない人」の特徴なので、非常に信憑性も高いです。当てはまる項目が多い人は、工場以外の仕事に転職することもオススメです。

単純な作業が苦手な人

上記の工場勤務を辞めたい理由で話したように工場勤務において単純な作業が多くなることが一般的です。もしもあなたが複雑なタスクやクリエイティブな仕事を好むタイプであれば、工場勤務は向いていない可能性があります。毎日同じ作業を繰り返すことが苦痛に感じる場合は、他の職種や業界に転職することを検討しましょう。

大雑把な性格の人

工場勤務では細かい作業や注意深い作業が求められることがあります。もしもあなたが大雑把で、細かい作業が苦手と感じているのであれば、工場勤務で働くことがストレスの原因になる可能性があります。自分の性格と仕事の要件を比較して、適性に合った職場を見つけることが大切です。

働く環境にこだわりを持つ人

工場勤務はホコリや油が空気中にまった汚く過酷な労働環境で働くことが多いです。加えて機械の騒音もうるさいでしょう。もしもあなたが快適な環境を重視し、労働条件にこだわりを持っているならば、工場勤務は向いていない可能性があります。新しい職場で働くことでより良い環境が得られるかもしれませんので、他の職種や業界も検討してみましょう。

工場を辞めたいと考えた場合の行動:転職編

工場を辞めたいと考えた場合の行動

ただ「工場勤務を辞めたい」と考えているだけでは何も変わりません。工場を辞めて、新しいキャリアを歩みたいと考えるのであれば、具体的な行動を起こすことが必要です。その方法をお伝えします。

無料の転職エージェントに相談する

まずは、無料の転職エージェントに相談することをおすすめします。いきなり転職エージェント!?と疑問に思う方もいると思いますが、転職エージェントに頼った方が自己分析もスムーズにでき、履歴書や職務経歴書のサポートもしてくれる為、応募する前の準備でつまづく可能性が少なくなります。

転職エージェントに紹介してもらった求人で無くても、他の求人サイトに応募する為にも履歴書や職務経歴書は必須になってくますし、無料で相談からサポートをしてくれるので使わない理由はありません。

また毎日残業の工場で忙しい人も適切な転職エージェントを紹介してくれるサービスもありますので、きなり自分で自己分析や履歴書の作成を始めるのではなく、まずは転職エージェントに相談することから始めましょう。

サービス

【転職エージェントナビ】フミダス転職【第二新卒エージェントneo】【ウズキャリ既卒】

オススメの人

初めて転職エージェントを活用する人同じ業界出身の人にサポートをお願いしたい人社会人未経験者で転職に不安がある人納得いくキャリアを歩みたい人
特徴利用する人の希望や相性に合わせて、エージェントを選定してくれる製造業からのキャリアチェンジ転職に強い社会人未経験の既卒やフリーター、派遣の人も含めて、就職・転職の支援20代への転職支援に特化した転職エージェント
公開求人約2.5万件約1.3万件非公開非公開
オススメ度★★★★★★★★★★ ★★★★☆★★★★☆
主な対象年代20〜3520代~30代20代~2920代~29
求人エリア東京23区、大阪都心、名古屋都心全国全国東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・北海道
利用料金無料無料無料無料
企業名circus株式会社株式会社Atip(エティップ)株式会社ネオキャリア株式会社UZUZ

応募する前に興味ある仕事を調査

転職エージェントに相談して、応募する前の準備(職務経歴書や履歴書)ができるといよいよ応募の段階に入ることでしょう。特に未経験職種に応募の場合は何も考えずひたすら応募する前に興味のある仕事を調べておいたり、取り組んでみることがオススメです。

僕も自己分析をした際IT業界の仕事に興味があると感じ、自己投資としてPCを購入し、自分で調べながら学んでみました。その結果、ITの仕事は工場勤務よりも楽しく、自分に合っていると感じ、未経験での転職は難しかったので、IT専門学校に進学する決断をしています。

未経験の仕事にいきなり飛び込むよりも、まずは自分が次にやりたいと思う仕事について調べてみましょう。今は情報を手に入れることが容易な時代です。IT業界に興味のある方は下記の記事を読んでみてください。

関連記事:IT専門学校は本当に意味がないの?現学生が【衝撃】の本音を話す

応募して内定を獲得する

実際に応募を始めたら、大体10社ほど応募すると1社は書類通過できると思います。(転職エージェントにも言われます。)ですので、どんどん気になる企業は応募していきましょう

書類が通過したら、面接をして、面接で合格と通知を受けることにより晴れて転職先の内定を獲得となります。ここまでの流れは大体3ヶ月〜6ヶ月ほどです。

転職は長くかかると考える人もいると思いがちですが、転職エージェントのサポートを受けるとスムーズに内定まで獲得できる人が多いです。

内定が決まったら辞めたい工場を辞める

転職する企業の内定を獲得できたら、工場を辞めましょう。前述した方法を用いて退職の意向を会社に伝えます。

ただし、内定先が決まっていない状態で工場勤務を辞めることを伝えてしまうと、職を失うリスクになる為、注意が必要です。

また、退職をスムーズに進めるために退職代行サービスを利用するのも一つの選択肢です。大切なのは、会社ではなくあなた自身です。あなたがどうしたいのかを最優先に考え、行動を起こしましょう。

工場勤務を辞めたい時の主な選択肢

工場を辞めた後の進路

工場を辞めた後の選択肢は、決して転職だけではありません。工場勤務を辞めたいと考えている人が転職以外で選べる選択肢を紹介します。転職以外にも工場を辞めたいと考えてできる手段もあるんだなと理解しておきましょう。

大学・専門学校に通う

工場勤務を辞めたいと思っている20代の方々に対して、大学や専門学校への進学は一つの有効な選択肢となります。僕も23歳の時、転職を考えましたが、スキル不足だなと実感した為、目標を達成するためにIT系の専門学校に進学しました。

専門学校に通うことの意義について不安を感じる方もいるかもしれませんが、安心してください。専門学校は新たなスキルを習得し、自分のキャリアを再構築するための場所です。

ただし、費用も掛かりますし、年齢が高ければ高いほど、専門学校や大学に通うリスクの方が大きくなります。

関連記事:【実録】社会人から学生に戻り感じた違い・良かったこと・不安・後悔

オンラインスクールに通う

オンラインスクールへの参加も一つの選択肢です。現在では、物理的に学校に通うことなく、オンラインスクールで新たなスキルを習得することが可能です。僕も、最終的にはIT専門学校に進学しましたが、オンラインスクールも考慮に入れました。

あなたがどんなスキルを身につけたいかを考え、それに合ったオンラインスクールを探してみてください。以下にエンジニアスクールとWebデザイナースクールのリンクを貼っておきます。相談は無料なので、興味がある方はぜひ話を聞いてみてください。

オススメしたいWeb系スクール

※入学前の体験だけでなく現状の悩みを解決してくれます。

関連記事:プログラミングスクールは意味がない?やめとけ後悔するといわれる理由

在宅ワークでできることに挑戦する

工場を辞めたいという思いを抱いているなら、在宅ワークや副業に挑戦するのも一つの選択肢です。ブログやSNS運用を通じてアフィリエイトで収益を出すことも可能ですし、クラウドワークスやランサーズのようなフリーランスのプラットフォームを利用して個人で仕事をする道もあります。

僕も、AIを活用しながらブログを運営しています。ただし在宅ワークや副業にも様々な種類がありますので、まずどんな仕事があるのか調べることから初めてみましょう。中には詐欺に近い仕事や副業も存在します。気をつけましょう。

関連記事:【無料あり】本当に稼げる安全なスマホ副業8選|危険な副業も紹介!

他の職種に転職する

他の職種に興味がある場合、経験してみるのも良いと思います。ただし、スキルが必要な職業や経験が求められる職業を選ぶのは難しいかもしれません。そのため、未経験でも問題ない企業を選択することをお勧めします。

工場のライン作業をしていると、情報がほとんど入ってこないため、どのような職業があるのかわからないかもしれません。しかし、営業やマーケティングなど、数多くの職業が存在します。色々な職業について調べて、経験してみることが、工場を辞めたいと考えているあなたにとって最善の選択となるでしょう。

450種類以上の職業を探せる職業図鑑▶︎

条件の良い工場で働く

別の工場で働くという選択肢もありますが、それは基本的に同じライン作業を続けることを意味します。

もし、残業や休日出勤を減らしたいという目標があるなら、別の工場への転職は有効な選択肢かもしれません。しかし、自己成長や収入増加といった目標を持っている場合、工場勤務ではそれらの願望を叶えることは難しいでしょう。

工場を「辞めたい」と思う理由が、単に環境の変化を求めるものなのか、それともより大きな目標や夢を追い求めるものなのか、その違いを理解することが重要です。

筆者が20代で工場勤務を辞めて良かったこと

工場を辞めて良かったと感じたこと

「工場を辞めたい」という思いを抱いている方に向けて、私自身が工場を辞めて感じた良い点を解説していきます。僕の場合は工場を辞めて転職ではなく専門学校に通った為、収入は減少しましたが、(転職であれば収入も上がります)それ以外では良いメリットを感じています。それぞれ良かったと感じたことに関して説明していきます。

副業で収入を得られるようになった

工場勤務では残業が多く副業禁止の会社であった為、副業に挑戦することもできませんでしたが、学生に戻って勉強することにより、副業に挑戦しました。

Webマーケティングという分野に興味を持ち、ブログを始めたのですが、現在は1ヶ月で5桁の収入を安定して得られています。

現在このスキルを活かして転職を進めていますが、結構順調で、工場勤務での強みがない状態よりも転職しやすいカードを持てるようになったことが嬉しいです。

関連記事:工場勤務しながらブログを始める為に必要なこと|転職にも有利になる

工場勤務は向いていなかったと気づけた

高卒から入った工場勤務の仕事が向いていなかったと改めて実感しました。転職エージェントのサポートや学校での相談があったのもありますが、単調な仕事を永遠にするよりも、自分で考えてアイデアを出し実行するのが面白いと気づくことができました。

結果的に、工場勤務よりも適性のある職種に気づくことができたのが大きく、工場勤務で働いていた自分は全然市場のことを知らなかったと気付かされました。

明確な目標を持つことができた

高卒で入社した工場では目標を持ちながら仕事をするなんてことはなかったですが、今では目標も持ちながら、将来的に自分がどうなりないか?を明確に志すことができました。

あのまま工場で勤務していたら目標を持って仕事をするなんてことはあり得なかったでしょう。しかし工場を辞めることにより、新しい自分に出会うことができています。

工場勤務に将来性がないことに気づいた

工場勤務での自分の将来に将来性があるのかと考えた時、工場勤務で目指したいことがなかったので、辞めてよかったと痛感しました。

確かに工場の技術が発展していけば、会社の将来性はあると思います。でもその時、自分が持っているスキルや立場ではクビになった時、転職すらできない人間になっていたでしょう。

会社に依存しなくても、生きていける力も培った方が良いと考えます。今では様々な副業がありますので、一度調べてみても良いかも知れません。

関連記事:工場勤務の末路は【ガチ】やばい?人生詰むと感じた理由を徹底解説

工場勤務以外の職種にも気づけた

工場勤務を経験していると自分にはスキルがないのでは?とネガティブな考えになりがちですが、そんなことはありませんでした。

実際に転職エージェントや自分でリサーチしてみると、工場勤務以外の職種は沢山あります。だから、自分はスキルがないから転職できないと考えるのではなく、どんな職種があるのか?もっと良い仕事があるのではないか?と探るために、転職エージェントでもGoogleで調べてみるでも良いので、まずは調査してみることから始めましょう。

関連記事:工場からIT業界に転職しよう!と考えた理由【高卒】でも可能?

【工場勤務を辞めたい】まとめ

工場勤務

この記事を読んでる高卒や新卒の工場を辞めたいと考えている人たちは下記の悩みや不安を解決することができたのではないのでしょうか?

この記事で解決できる悩み

  • 本当に工場勤務を辞めてもいいの?
  • 工場勤務を辞めたいけど退職後どうすればいいの?
  • 工場勤務を辞めたいけど自分には特別なスキルが無く不安
  • 工場勤務はなんで辞める人が多いの?

嫌な仕事をずっと続けていても何一ついいこともありませんし、そこから良いことが起こることもないです。自分の人生は自分の行動でしか変えられません。本気で「工場を辞めたい」と考えているのであれば、まずは行動することから始めてみましょう!

他の記事でも会えるのも楽しみにしています。最後まで読んでいただきありがとうございました。

広告

オススメ人気記事

1

「IT専門学校に通って意味あるの?」「IT専門学校かプログラミングスクールで悩んでいる」「仕事を辞めて専門学校に通う意味あるの?」と悩んでいませんか? この記事では、「IT専門学校は通って本当に意味が ...

2

多くの人々がスマートフォンを使った副業に興味を持っていますが、中には怪しい詐欺に騙されてしまう危険も潜んでいます。 しかし、収益を出すことが出来る安全な副業も存在します。この記事では、怪しいスマホ副業 ...

3

「工場に勤務しているけど辞めたい」「工場勤務は将来的に大丈夫なの?」「工場の仕事環境がツラい」と悩んでいませんか? この記事では高卒や新卒で工場勤務しながら働いている人に向けて、なぜ工場勤務を辞めたい ...

4

「プログラミングスクールの忍者コード気になるな」「忍者コードの評判はどうなの?」「忍者コードを他スクールと比較するとどうなの?」と悩んでいませんか? この記事では忍者コード(忍者CODE)の評判に関す ...

5

ネット上で「夜勤を続けるとすべておかしくなる」と言われているけど「生活に影響が出るのかな?」「夜勤は辞めた方がいいかな?」と悩んでいませんか? この記事では病院や工場勤務などの夜勤の働きに興味を抱いて ...

-工場勤務の悩み