広告 IT業界に挑戦

【比較】バンタンテックフォードアカデミー名古屋校の評判|学費から就職先まで徹底解説

2023年2月2日

広告について

本ブログでは一部広告を使用しています

※この記事はバンタンテックフォードアカデミー名古屋校に関することで、18歳以上向けを対象にして考えた記事となります

2023年にバンタンテックフォードアカデミーからKADOKAWAドワンゴ情報工科学院に名前が変わっています。

「バンタンテックフォードアカデミー(KADOKAWAドワンゴ情報工科学院)気になる」「バンタンテックフォーアカデミー(KADOKAWAドワンゴ情報工科学院)の評判はどうなんだろう?」と悩んでいませんか?

この記事ではITに関することを学びたいと考えている18歳以上の方に向けてIT専門学校であるバンタンテックフォードアカデミー名古屋校に元々通っていた経験からどんなことが学べるのか?どんな学校なのか?他のIT専門学校やプログラミングスクールとの違いについて解説していきます。そのほか以下のことを学ぶことができます。

この記事で学べること

  • 他の学校やプログラミングスクールと比べてどうなのか?
  • 学ぶ環境はどうなのか?
  • 就職先やインターン先は斡旋されるか?
  • 日々の授業はどうなのか?
  • どんなことを学ぶことができるのか?

この記事を読むことでバンタンテックフォーアカデミーに自分は適しているのか理解することができるでしょう。他の学校・スクールに行くか迷っている人は参考にしてみてください。たった5分程度の読み物ですので、ぜひ最後までご覧ください。

こんにちは!工場が嫌で脱却し現在は学生しながらIT企業で働いています。工場勤務での悩み(将来やスキル不足による不安)や工場からどのようなキャリアを歩めば良いのか?について解決方法を発信しています。

プロフィール

そもそもIT専門学校とは?

そもそもITとは今日の世界で必要不可欠なスキルを身につけるための最良の選択肢の1つです。IT専門学校で学ぶことで、専門的な知識を身につけることができ、今後のキャリアを構築するための基礎を築くことができます。

しかし様々なIT専門学校が増えている今、なぜエンジニアやWebデザイナー、WebマーケターだったりのITに関する職種が不足しているのでしょうか?理由の一つとして挙げられるのは専門学校で学んだスキルが社会で活かされていないからです。

その問題を解決するために創立されたのがバンタンテックフォードアカデミー(KADOKAWAドワンゴ情報工科学院)です。では、バンタンテックフォードアカデミーがどのような学校であるのか詳しく解説していきます。

関連記事:IT専門学校は本当に意味がないの?元専門学生が【衝撃】の本音を話す

バンタンテックフォードアカデミー名古屋校の特徴

バンタンテックフォードアカデミーの特徴は、プログラミングスクールとIT専門学校の両方特徴を持ち合わせていることです。下記に名古屋で有名なIT専門学校を比較している表とプログラミングスクールを比較している表を用意しました。スクロールすることでその他の専門学校やプログラミングスクールの情報も見ることができます。

※IT専門学校比較表

バンタンテックフォード
アカデミー名古屋
トライデントコンピューター
専門学校
HAL名古屋校
選択できるコースIT総合コースのみ複数コースがある複数コースがある
学べるスキルプログラミング、Webデザイン
様々なスキルを学べる
選択したコースにより
学べるスキルが制限される
選択したコースにより
学べるスキルが制限される
学費130万以上(1年)110万〜120万以上(1年)140万以上(1年)
講師現役で働いている講師学校に在籍している講師学校に在籍している講師
就職サポート求人が少ない手厚いサポート手厚いサポート
取得できる資格ない基本情報技術者試験など基本情報技術者試験など
資料・カウンセリング資料請求する資料請求する資料請求する

※プログラミングスクール比較表

バンタンテックフォード
アカデミー名古屋
【DMM WEBCAMP】【忍者CODE】
選択できるコースIT総合コースのみ複数コースがある複数コースがある
学べるスキルプログラミング、Webデザイン
様々なスキルを学べる
選択したコースにより
学べるスキルが制限される
選択したコースにより
学べるスキルが制限される
学費130万以上(1年)30万〜100万10万〜60万
講師現役で働いている講師現役で働いている講師現役で働いている講師
就職サポート求人が少ない手厚いサポート手厚いサポート
取得できる資格ないないない
資料・カウンセリング資料請求するDMMの評判忍者CODEの評判

バンタンテックフォードアカデミーで選択できるコース

多くの専門学校では学科によってコースが細分化され、各コースに合わせたカリキュラムが用意されています。しかし、バンタンテックフォードアカデミーの場合、IT総合コースしか存在しないという特徴があります。この一つのコース内で、プログラミング、Webデザイン、マーケティングなどの学習を行うことができます。

「プログラミングで本当にやっていけるだろうか?」「Webデザインだけで大丈夫なのか?」という不安を抱えている方にとっては、将来を色々と選択できるカリキュラムになっています。

バンタンテックフォードアカデミーで学べるスキル

バンタンテックフォードアカデミーでは、プログラミングスキル以外にも、Webデザインスキルやマーケティングといったスキルを身につけることが可能です。

上記で話したように色々な分野に触れる事により、将来の選択肢を広げることが可能となります。

バンタンテックフォードアカデミーの学費

バンタンテックフォードアカデミーの学費は130万円以上と他のIT専門学校と比べても同じくらいとなっていますIT専門学校の学費の相場として年間で100万円以上掛かると考えておいた方が良いでしょう。

それ以上低い学費で学びたいのであれば、プログラミングスクールをオススメします。以下のリンクから限定で無料のプログラミングスクールのカウンセリングを受けることができます。学費で悩んでいる方は1度プログラミングスクールでもお話を聞いてみるのも良い選択肢かもしれません。

バンタンテックフォードアカデミーで教えてくれる講師

バンタンテックフォードアカデミーで教えてくれる講師は、現役で働いているフリーランスのエンジニア・デザイナーやコンサル会社の代表取締役が毎日教えてくれます。

通常の専門学校でも現役講師が教えてくれる授業はありますが、その大半が1回限りの特別講義ではないのでしょうか?そのためバンタンテックフォードアカデミーでは常に現役のプロ講師が身近で教えてくれるため、社会のトレンドや社会で役立つ知識を把握しやすいです。

バンタンテックフォードアカデミーの就職サポート

バンタンテックフォーアカデミー名古屋校は出来たばかりの学校であるため、名古屋の求人をほとんど保有していません。その為、自分で進んでインターン先や就職先を探すことが重要になります。

これが出来ないと、IT企業に就職するのは、ほぼ無理と断言しても良いでしょう。そもそも愛知県はITがまだまだ発展していません。その為、即戦力となる人材を欲しがっている企業ばかりです。何かしらのスキルや功績を作っていかないと、就職はおろかインターンに行くことも難しいです。

バンタンテックフォードアカデミーで取得できる資格

IT専門学校といえば資格習得の為の勉強を想像している方も多いのではないのでしょうか?例として挙げると基本情報技術者試験や応用技術者試験などの資格習得に向けての勉強ですしかしバンタンテックフォーアカデミーでは資格習得のための勉強がありません。

理由としては結局資格は就職を有利に進めるための一つの指標にしかならないからです。仕事をした後の実践では殆ど役に立ちません。これは僕の意見ですが、資格は授業で勉強しなくても自分で勉強する時間を確保できれば習得出来ます。

そのため資格勉強に授業の時間を使わずに、自分の将来のためになることを優先して学ぶことができます。

バンタンテックフォードアカデミーのメリット

バンタンテックフォードアカデミーは、IT専門の学習を提供しており、その評判も高いです。以下に、バンタンテックフォードアカデミーのいくつかの主要なメリットを挙げてみましょう。

関連記事:【注目】IT専門学校に進学するメリットとデメリット|別の選択肢もご紹介

切磋琢磨し合える仲間

バンタンテックフォードアカデミーには、同じくIT分野に興味を持つ、同じ目標を持った学生が集まっています。それぞれが自分の夢を追い求める中で、お互いに高めあい、競い合うことができるのです学習だけでなく、共に問題を解決したり、新しいアイデアを出し合ったりすることで、深い絆と信頼関係が築けます。

特に、IT業界は常に進化し続けているため、新しい知識や技術を吸収しながら、それをどう活用するかを考える力も求められます。このような環境下で、一緒に学び、一緒に成長していく仲間は、価格な存在となるでしょう。

勉強する環境がスタバ風でオシャレ

バンタンテックフォードアカデミーの学習環境は、他の専門学校とは一線を画す、スタバ風のオシャレな空間となっています。様々な形のテーブルやソファー、そしてフリースペースが配置され、自由度の高い学習を支えます。

自分の学びやすいスタイルに合わせてスペースを使うことができ、また、それぞれの空間が独立しているため、集中して勉強に取り組むことが可能です。

現役講師が直接指導

バンタンテックフォードアカデミーの一つの特長として、現役のIT専門家が教鞭をとっていることが挙げられます。講師陣は、現在も第一線で活躍しているプロフェッショナルたちで、彼らの豊富な経験と知識を生徒たちに直接伝えることで、現場で求められるスキルを習得することが可能となります。

講師はプログラミングやWebデザイン、マーケティングなど、ITの各分野で最新の動向を把握しています。そしてそれを教わることで、常に最新の知識や技術を学ぶことができ、IT業界に即戦力として飛び込むことが可能になります。

インターンシップで公欠が取れる

バンタンテックフォードアカデミーは、実践的な学びを重視しています。そのアプローチの一環として、学生がインターンシップに参加する際には、その日の授業を公欠扱いにしてくれます。これは他の大学や専門学校ではあまり見られない特長で、特に就職活動を行う上で大きな利点となります。

その理由としては、インターンシップが現場の経験を得るための貴重な機会であることが挙げられます。授業で学んだ知識や技術を、実際の業務で活用することにより、理論と実践のギャップを埋めることができます。さらに、自分の興味や適性を試す機会ともなります。

この制度は、学生たちの間で非常に評判が良いです。授業と並行して、実際の職場体験を得られることで、単に知識を詰め込むだけではなく、自己成長の機会を得ることができます。

バンタンテックフォードアカデミーのデメリット

バンタンテックフォードアカデミーは多くのメリットを持つ一方で、一部の生徒から指摘されるデメリットも存在します。以下にその一部を説明します。また私自身社会人からこの学校に入学しているためご興味がある方は以下の記事も読んでみてください。

関連記事:【実録】社会人から学生に戻り感じた違い・良かったこと・不安・後悔

関連記事:【実録】23歳からIT専門学校に通っても遅いのか?そんな不安を払拭します。

悪い意味で高卒扱い+資格を取得する勉強がない

バンタンテックフォードアカデミーは専門的な技術を学ぶ場ですが、企業法人の学校であるため、卒業しても高卒扱いになります。また上記で話したように資格を習得する為の勉強がありません。

そのため、この学校で普通に過ごしていると、大学卒の資格を持つ大学生やIT専門学校で資格を習得した専門学生より市場価値が低くなりますまた名古屋はIT企業があまり多いわけでないので、市場価値が低いと就職先に困ります。安定した進路を求めるなら大学又は他の専門学校をオススメします。

スタッフと講師の連携が全く取れていない

バンタンテックフォードアカデミーでは、現役のIT専門家が講師として働いていますが、その一方で、彼らと学校のスタッフとの間で情報共有がうまくいっていないという声が聞かれます。

現役講師が自身の専門知識をもとに授業カリキュラムを考えるのは、一見、生徒にとって大きなメリットとなるように思えます。しかし、連携が取れていない結果、1年生で学んだ基礎的な知識を2年生になっても同じように学ばされる、というような無駄な授業時間が生じてしまっているのです。

さらに、特別授業の内容やスケジュールの調整がスムーズに行われていないという問題も存在します。これは生徒の学習スケジュールを混乱させるだけでなく、それが原因で生徒が受けるべき授業を受け損ねるという事態を招く可能性もあります。

このような事態は、生徒たちがバンタンテックフォードアカデミーで最大限の学習効果を得ることを阻害してしまう可能性があるため、改善の必要性があると言えるでしょう。

授業日数・時間があまりにも少ない

バンタンテックフォードアカデミーの授業日数は異常と言っていいほどの少なさです。他の専門学校と比べてみても、その授業時間は明らかに不足しています。

事実、既に少なかった授業時間がさらに短縮され、1週間で学べる時間が約20時間から約15時間へと1日分も減少してしまいました。その理由は明確には語られていませんが、結果として、学生たちは十分なスキルを習得できるだけの時間を確保することができません。

さらに、授業数が少ないことで生じる問題として、自己学習の方向性を見失う学生が出てきます。何をどれだけ深く学ぶべきかが明確でないため、授業外の時間をどのように活用すればよいのか、自己判断が難しくなってしまっています。

このような現状は、学生たちが必要なスキルを十分に身につけ、インターンシップで活躍できる環境を損なう可能性があります。

学費に見合うサービスではない

僕の結論ですが、バンタンテックフォーアカデミーは正直、学費に対する提供サービスが不釣り合いです。上述した諸問題を鑑みると、高額な学費に見合った価値がしっかりと提供されているとは難しいと言わざるを得ません。

特に2022年に在籍していた活動的なスタッフが退職して以降、学校の問題点が一層明らかになり、その価値に疑問を感じるようになりました。

2年間130万円の学費を払っていますが、これを超高級コワーキングスペースの利用代として捉え、使用していた悲惨な状態です。ただし1年目で努力を重ねていたので、インターンに参加できるようになり、就職もできそうだなと考え2年目で辞めています。

新たにこの学校に入ろうと考えてる方には、今のこのバンタンテックフォードアカデミーに入るのは辞めとけと言いたいです。上記の比較表で紹介したプログラミングスクールに行った方が絶対に将来のためになります。

バンタンテックフォードアカデミー名古屋校の就職先

※名古屋校の就職先のことです。

この学校は比較的新しいため、卒業生の就職実績はほとんどありません。また、その就職実績の不足や高卒にしかならないこと、資格を習得する授業がないことから求人情報も少なく、就職を望む学生たちにとっては困難な状況と言えます。

確実性を求める方にとっては、他のIT専門学校を探す方がより良い選択となるでしょう。この名古屋校の特性として、学校が提供するのは高卒資格のみで、特定の資格取得を支援する授業もありません。そのため、名古屋のIT企業に就職を希望する学生は、相当の努力を必要とされます。学校の評判とともに、自身の目指す道とそれに対する投資・取り組み方をじっくりと考えることが大切です。

バンタンテックフォードアカデミーの評判・口コミ

バンタンテックフォードアカデミーのネット上にある良い評判と悪い評判を紹介していきます。

良い評判・口コミ

ガクチカなど1ミリも考えずに、自分のやりたいことを精一杯やっています。結果も少しずつでありますがついていっています。就活も自分に自信を持って言えることも沢山あります。

(IT総合1年)

講師の方は気さくで、質問もしやすいです。授業内容も実戦を通して得たノウハウも含めて教えてくれるので、勉強になることが多いですね。

(IT総合1年)

雰囲気が堅苦しくなくて、先生とも話しやすく、色々な人と関われることが嬉しいです。「あれをしなさい、これをしなさい」と決められる学校の束縛感が嫌いだったので、自由さが居心地いいですね。

(IT総合1年)

悪い評判・口コミ

通学定期券は学割が効かないです。学校側から支給される通学証明書がないと基本的に学割になりません。そのため、結構負担になっています。最寄りから学校までは学割が効いた時と効かないときで3倍の値段の差があります。

(IT総合1年)

学校法人ではないので、ここで3年勉強しても最終学歴は高卒ですね。大学進学率が5割を超える時代に敢えて高専でも専門学校でもないところへ通うのは、一般論としては大丈夫かなという疑問が残ります。

(Yahoo!知恵袋)

バンタンテックフォードアカデミー名古屋校以外のオススメ進路

バンタンテックフォードアカデミー名古屋校の評判や制度について理解した上で、他にどのような選択肢があるのかを見てみましょう。

バンタンテックフォードアカデミー東京校

名古屋校と比較すると、バンタンテックフォードアカデミー東京校は名古屋校より実績があります。HPに載っている起業をした子の実績などは殆ど東京校の実績です。

そもそも東京はIT企業が多く集まるため、インターンシップや就活を名古屋と比べて進めやすいといえます。バンタンテックフォードアカデミーの自由性とインターンシップ・就職の確実性2つを望むのなら名古屋校より、東京校に入学する方が宜しいでしょう。

その他の名古屋IT専門学校や大学

名古屋エリアには、バンタンテックフォードアカデミー以外にも多くのIT専門学校や大学が存在しています。上記で紹介したトライデントコンピュータ専門学校やHAL名古屋など、バンタンテックフォードアカデミーとは違った方向性やカリキュラムを持つ学校が豊富です。これらの学校では長年にわたる経験と実績を通じて、確固たる教育体系を築いており、学生一人ひとりに対するきめ細かいサポートが期待できます。

また、大学に進学することで、より広範囲な学問を学ぶことができますし、大卒資格を得ることも可能です。これは社会で働く上で一定の利点があります。

大学や専門学校への進学を検討しているなら、まずは各学校の資料を取り寄せてみましょう。それぞれの学校がどのような特色や教育方針を持っているのか、どんな授業やサポートが用意されているのかを把握することは、あなたが自分自身に最適な進路を見つけるために重要です。

プログラミングスクール

短期・格安で学びたいのであればプログラミングスクールやWebデザインスクール・Webマーケティングスクールも選択肢として入れておくのも良いといえますより早くスキルを身につける事ができ、より早く実践の現場に立つことが可能です。

IT専門学校や大学が体験授業やオープンキャンパスを提供しているように、スクールも一度話を聞いてみることをおすすめします。以下のリンクから無料でスクールの説明会に参加することができます。話を聞くのは無料ですので、是非参加してみてください。

オススメしたいプログラミングスクール

※複数のスクールで無料カウンセリングを受けておくと比較がしやすく就職・転職成功率がアップします。

関連記事:プログラミングスクールは意味がない?やめとけ後悔するといわれる理由

まとめ

バンタンテックフォードと他の専門学校の比較をして記事にしました。記事を読んでみて以下の内容を理解することが出来たのではないのでしょうか?

この記事で学べること

  • 他の学校やプログラミングスクールと比べてどうなのか?
  • 学ぶ環境はどうなのか?
  • 就職先やインターン先は斡旋されるか?
  • 日々の授業はどうなのか?
  • どんなことを学ぶことができるのか?

学校選びに迷っている人のタメに少しでもなれば嬉しいです。ちなみに僕はプログラミングほとんどやっていません。(プログラミングの授業はしっかりあります)他にやりたいことがこの学校で見つけれたからです。。バンタンテックフォードアカデミーに通おうか迷っていたら、比較してみて決めることをオススメします。

広告

オススメ人気記事

1

「IT専門学校に通って意味あるの?」「IT専門学校かプログラミングスクールで悩んでいる」「仕事を辞めて専門学校に通う意味あるの?」と悩んでいませんか? この記事では、「IT専門学校は通って本当に意味が ...

2

多くの人々がスマートフォンを使った副業に興味を持っていますが、中には怪しい詐欺に騙されてしまう危険も潜んでいます。 しかし、収益を出すことが出来る安全な副業も存在します。この記事では、怪しいスマホ副業 ...

3

「工場に勤務しているけど辞めたい」「工場勤務は将来的に大丈夫なの?」「工場の仕事環境がツラい」と悩んでいませんか? この記事では高卒や新卒で工場勤務しながら働いている人に向けて、なぜ工場勤務を辞めたい ...

4

「プログラミングスクールの忍者コード気になるな」「忍者コードの評判はどうなの?」「忍者コードを他スクールと比較するとどうなの?」と悩んでいませんか? この記事では忍者コード(忍者CODE)の評判に関す ...

5

ネット上で「夜勤を続けるとすべておかしくなる」と言われているけど「生活に影響が出るのかな?」「夜勤は辞めた方がいいかな?」と悩んでいませんか? この記事では病院や工場勤務などの夜勤の働きに興味を抱いて ...

-IT業界に挑戦