広告 工場勤務の悩み

休日出勤が当たり前に多い工場はおかしい|ふざけるなと考えた時の対策

2023年12月16日

広告について

本ブログでは一部広告を使用しています

「工場勤務の休日出勤が多すぎる」「当たり前に休日出勤が多いけどおかしくない?」と悩んでいませんか?

この記事では、工場勤務で働いていて、残業や休日出勤が当たり前に多いことに、嫌気が差している、主に20代〜30代の方に向けて、休日出勤が当たり前の工場はおかしいのか?休日出勤から逃れるにはどうしたらいいの?について解説していきます。その他以下の悩みも解決できます。

この記事で解決できること

  • 休日出勤が多い工場の特徴は?
  • 休日出勤が多い工場を辞めるにはどうすれば?
  • 休日出勤は当たり前に多いの?
  • 工場を辞めたいと考えた時どうしたら?

この記事を読むことで、休日出勤が多くて困っている工場勤務者は、具体的な改善策を得られて、これからどのように行動したらいいのか明確にすることができます。ただし、行動しないと休日出勤が多い現実から抜け出せない為、記事で学んだことを実践してみましょう。。5分で読めますので、ぜひ最後まで読んでください!

こんにちは!工場が嫌で脱却し現在は学生しながらIT企業で働いています。工場勤務での悩み(将来やスキル不足による不安)や工場からどのようなキャリアを歩めば良いのか?について解決方法を発信しています。

プロフィール

休日出勤が多い工場の特徴

休日出勤が多い工場の特徴

工場での仕事は、残業や休日出勤が少ないイメージを抱いている方も多いと思いますが、中には休日出勤が当たり前に多い工場も存在します。何故、休日出勤が多い工場があるのか?理由を解説していきます。

下請け会社で受注数が多い

工場勤務で休日出勤が増える一つの要因として、下請け会社だから休日出勤や残業が多くなることがあります。

基本的に下請け会社は大手企業からの受注を受け、それに応じて製品の製造や加工を行うことが多いです。

その為、受注数が元々多かったり、大手企業の繁忙期が始まると、期限を守るために労働者が追加の労働を休日出勤で行わなければいけません。

関連記事:【現実】中小製造業はやめとけ!工場歴5年がオススメの転職業界を紹介

人手不足で仕事が溜まっている

人手不足で仕事が終わらないのも休日出勤が多くなる原因になります。

特に下請けの工場に多いですが、人手不足はほとんどの工場で発生しています。需要に対して労働者が不足しているため、仕事が積み残されるのです。

また工場勤務は他の職種と比べて、人気があまりない職種です。原因としては3Kと言われるキケン・キタナイ・キツイが主な原因でしょう。今後も人手不足の問題が解消されることはないと思います。

人手不足が仕事の増加や生産スケジュールの遅れにつながり、結果として休日出勤が増えてしまいます。

関連記事:工場勤務は人手不足でも辞める人が多い理由|若いうちに退職する方法

関連記事:中小企業はブラックしかないの?特徴やオススメの転職サイトも解説!

製品の量産がはじまった

製品の大量生産が開始されると、通常の勤務時間では対応できないことがよくあります。需要が急増すると、それに対応して製品を大量に生産する必要が生じます。この増加した生産量に対応するため、従業員は休日出勤を余儀なくされることでしょう。

1年ある内の2回ほどであれば休日出勤も残業も多く対応しなくても大丈夫ですが、1年の半分以上が繁忙期になってくると、休日出勤も残業も多くやらないといけません。

機械が古く生産効率が悪い

工場の機械が古くなると、それによって生産効率が低下していきます。老朽化した機械は故障が頻発し、修理やメンテナンスに時間を費やすことが多いです。その為、製品の生産に支障をきたし、結果として休日出勤が増えてしまいます。

特に中小企業の工場は機械が古い場合が多く、修理することや機械が停止することが多発する為、休日出勤や残業が多いのではないのでしょうか?

関連記事:12時間労働は本当にきつい?元工場勤務が話すストレス緩和の対処法

休日出勤多くて工場を辞めたいと考える理由

休日出勤が理由で辞めたい

工場での勤務が休日出勤によって増えることは、多くの方々にとって深刻な悩みの種です。この状況を考える上で、以下のような理由が辞めたいと考える要因となるでしょう。

単純作業に長時間拘束される

工場での仕事は単純作業に拘束され、長時間同じ作業を繰り返すことがあります。機械やラインでの作業が中心であり、これが繰り返されることで、モチベーションの低下や精神的な疲労を招くことがあります。特に長時間労働が伴う場合、その作業内容が単調であると疲れがたまりやすく、休日を含む多くの時間を工場で過ごすことが重荷となります。

将来性が感じられない

工場での作業は、将来に対する展望があいまいであることがあります。作業内容や環境が単純であり、スキルや能力の向上が難しい場合、将来への希望が持ちづらくなります。また、キャリアの成長や昇進のチャンスが限られている場合もあり、これがモチベーション低下や仕事への満足度低下につながることでしょう。

関連記事:【絶望】工場勤務だとスキルが身につかない?将来が不安な人に向けた対策

疲労の蓄積を取れない

長時間労働や頻繁な休日出勤によって、疲労が蓄積されることがあります。十分な休息やリフレッシュの時間を確保できず、体力的・精神的な疲労が解消されない状態が続くと、仕事に対するモチベーションやパフォーマンスに影響を与えることがあります。このような状況が続くと、工場勤務そのものに対する苦痛や負担を感じ、辞めたいと考える要因となります。

休日出勤が当たり前の工場はおかしいか?

工場勤務の休日出勤が当たり前に行われているという現状はおかしいのか?結論、残業や休日出勤が当たり前なのはおかしいです。その理由を解説します。

残業が当たり前という風潮が間違っている

大手の工場では残業や休日出勤が緩和されていることが多いですが、地方の工場では、残業や休日出勤が当たり前のように多く、それが業務の一環として受け入れられることがあります。

しかしこのような風潮は、労働者の精神や生活環境を損なう要因となります。常に残業や休日出勤が求められる状況は、適切な休息やプライベートの時間を確保することが難しく、心身の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

関連記事:毎日残業する工場がつらい!でも人手不足で辞められない悩みを解決

お金は手に入るが何も身につかない

休日出勤により給与が増えることはあるかもしれませんが、仕事内容や環境が変わることはなく、スキルや知識の向上には繋がりにくいことがあります。

労働者が重要なのは、ただお金を稼ぐことだけではなく、仕事から何かしらの成長や学びを得ることも含まれます。しかし、休日出勤が常態化する環境では、スキルやキャリアの向上に取り組む時間や機会が結果として減少しているのが休日出勤や残業が多い工場の現状です。

関連記事:【将来大丈夫?】工場勤務は楽すぎて最高?本当にそれでいいのか解説

休日出勤が多い工場から脱却する為の選択肢

休日出勤が当たり前に多い工場から抜け出すためには、以下のような選択肢が考えられます。

休日出勤・残業を断る

工場勤務を続ける上での対策としては、休日出勤や残業を断ることや休日出勤や残業について上司に相談することが1番いい選択肢です。

しかし断り方によっては会社に居づらくなったり、左遷される可能性もありますので気をつけましょう。

別の業界に転職をする

工場勤務にこだわらないのであれば、休日出勤が多い工場を辞めて、転職先を見つけることがオススメです。

自分の興味や能力に合った業界や職種を見つけ、新たなキャリアを築くことで、休日出勤の少ない職場や、自分に合った労働環境を探すことができます。

自己分析や履歴書・職務経歴書なんて書く時間がないと不安に思っている方もいると思いますが、転職エージェントを活用してサポートを受けることにより、めんどくさい転職の準備をすぐに終わらせることができます。

また転職エージェントを活用して作成した書類は他のエージェントや求人サイトに活用することも出来るため、まずは求人サイトに登録する前に転職エージェントの無料相談を受けてみることをオススメします。

関連記事:工場からIT業界に転職した理由と良かったこと!【高卒】でも可能?

残業・休日出勤が少ない工場に転職をする

工場業界自体を離れずに、休日出勤が少ない工場への転職を検討する方法もあります。求人情報や企業の労働環境について調査し、残業や休日出勤が少なく、ワークライフバランスが重視されている企業を探すことがポイントです。

こちらも、工場勤務に転職するためにも履歴書や職務経歴書は必要となってきますので、まずは転職エージェントを活用して、相談を受けてみましょう

関連記事:【高卒】工場から転職するのは厳しいのか?人生終わりの理由も解説!

スキルを身につけてフリーランスを目指す

難しいかもしれませんが、自身のスキルや才能を活かして、フリーランスとして独立する道もあります。

工場の技術からではフリーランスは難しいので、まずは副業に挑戦してみることがオススメです。副業をすることでスキルが身につき個人で稼ぐノウハウを取得することができます。

そのためには、残業や休日出勤が少ない職場で働いて環境を整えることがオススメです。副業にはたくさん種類がありますので、まずはどんな副業があるのか学んでみましょう。

関連記事:工場勤務ができる副業10選!おすすめの理由や副業禁止でもできる?

関連記事:【手取り10万から18万の方向け】給料安いくせに副業禁止!対策教えます

まとめ

この記事では、休日出勤が当たり前の工場はマトモなのか?について解説していきました。下記の悩みも解決できたのではないのでしょうか?

この記事で解決できること

  • 休日出勤が多い工場の特徴は?
  • 休日出勤が多い工場を辞めるにはどうすれば?
  • 休日出勤は当たり前に多いの?
  • 工場を辞めたいと考えた時どうしたら?

記事で読んでも行動をしなければ何も意味がありません。読んだ記事の内容をもとに行動して、工場勤務から脱却しましょう!

広告

オススメ人気記事

1

「IT専門学校に通って意味あるの?」「IT専門学校かプログラミングスクールで悩んでいる」「仕事を辞めて専門学校に通う意味あるの?」と悩んでいませんか? この記事では、「IT専門学校は通って本当に意味が ...

2

多くの人々がスマートフォンを使った副業に興味を持っていますが、中には怪しい詐欺に騙されてしまう危険も潜んでいます。 しかし、収益を出すことが出来る安全な副業も存在します。この記事では、怪しいスマホ副業 ...

3

「工場に勤務しているけど辞めたい」「工場勤務は将来的に大丈夫なの?」「工場の仕事環境がツラい」と悩んでいませんか? この記事では高卒や新卒で工場勤務しながら働いている人に向けて、なぜ工場勤務を辞めたい ...

4

「プログラミングスクールの忍者コード気になるな」「忍者コードの評判はどうなの?」「忍者コードを他スクールと比較するとどうなの?」と悩んでいませんか? この記事では忍者コード(忍者CODE)の評判に関す ...

5

ネット上で「夜勤を続けるとすべておかしくなる」と言われているけど「生活に影響が出るのかな?」「夜勤は辞めた方がいいかな?」と悩んでいませんか? この記事では病院や工場勤務などの夜勤の働きに興味を抱いて ...

-工場勤務の悩み